大船渡のいいところ

海と山に囲まれた町大船渡の地域情報を発信

大船渡 イベント 大船渡 冬

大船渡市民文化会館で「オズの魔法使い」と千昌夫、瀬川瑛子、金沢明子、門倉有希による夢スター歌謡祭

投稿日:

劇団ゆうミュージカル「オズの魔法使い」

日時:2月16日(日曜日)
場所:大船渡市民文化会館 リアスホール/大ホール
開場:午後1時30分 開演 午後2時
全席自由:無料(入場には整理券が必要です)
入場整理券配布中:問い合わせ リアスホール 0192-26-4478
東日本大震災文化芸術復興事業「三陸沿岸キッズミュージカル交流事業2020」
令和元年度大船渡市民文化会館自主事業

市民文化会館自主事業?!

これは市民文化会館からのプレゼントという捕らえ方でいいのでしょうか?
だとしたらめっちゃ太っ腹ですね!
あのミュージカル「オズの魔法使い」が無料で見れるなんて!
劇団ゆう?!劇団ゆうとはなんぞや?
…調べてみました。

劇団ゆうとは?

子どもたちの夢を形に、感動を成長に!
劇団「ゆう」設立の理念の元活動されている劇団。
滝沢村青年協議会のOBが中心となり、世代を超えた創作活動で「子どもたちに夢と感動を与えたい」との願いを込めて、劇団「ゆう」を結成
とのこと。
岩手を中心に活動されている劇団のようです。

夢スター歌謡祭

2月19日(水曜日)
場所:大船渡市民文化会館 リアスホール/大ホール
出演:千昌夫、瀬川瑛子、金沢明子、門倉有希
開場:午後0時30分
開演:午後1時
全席指定:前売 7,480円(当日8,800円)入場券発売中
主催:株式会社夢グループ
問い合わせ:株式会社夢グループ 0570-064-724

昭和の大スター達が大船渡にやってくるなんて!!

歌とトークで魅せる、濃厚な120分!
これはめちゃくちゃ豪華ですね!!
出演者は千昌夫、瀬川瑛子、金沢明子、門倉有希!
千昌夫の代表曲は「北国の春」や「星影のワルツ」お隣陸前高田市出身の歌手です。
瀬川瑛子の代表曲は「長崎の夜はむらさき」や「命くれない」
金沢明子の代表曲は「イエローサブマリン音頭」や「津軽じょんがら節」
門倉有希の代表曲は「女の漁歌」や「ノラ」

夢スター歌謡祭のコンサートは一度も見たことがないので、皆さんの口コミをまとめてみました。

・「昭和の名曲(^_^)♪♪♪」
・「世代ではないですが70年代の歌謡曲は何故か懐かしい気持ちになります」
・「テレビではなかなか見れない」
・「昭和にタイムスリップした感覚(^^) 」
・「今 聴いても 名曲ばかりで、テンション 上がるーーー♪」
・「70年代から80年代の曲はみんな口ずさめる曲ばかりですね。」

等など、その世代には堪らないコンサート内容となっているみたいです。

ということで本日は大船渡市民文化会館のイベント内容をまとめてみました。

どちらかというと
2月16日(日曜日)は子供向け
2月19日(水曜日)は年配向け
かと個人的には思います。
大船渡のイベントは冬でも盛りだくさん。
当サイトがご自身に合ったイベントを見つけて頂く「一つのきっかけ」になれれば幸いです。

-大船渡 イベント, 大船渡 冬

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

8月18日は大船渡の隣陸前高田市で「東北eスポーツ祭」

8月18日は大船渡の隣陸前高田市でモンストの「東北eスポーツ祭」 夏の甲子園!非常にいい戦いの試合が多くとても盛り上げっていますね~! 毎日ここ大船渡から応援しております。 こちら大船渡では甲子園も熱 …

THE大船渡!4つのオススメ初日の出スポットと大船渡グルメはまるぜんの美味しい年越しそば

年の瀬! 本日でお仕事納めの人も多いかと思います。 いいですねこの年末の雰囲気。もう今年は精一杯やったし、コロナで疲れたしゆっくりすっぺ!みたいな雰囲気になっている今日この頃です。 年末大掃除で自宅屋 …

【地方移住を考える】大船渡へいらっしゃい。とFunatoRacing主催のミニ四駆大会

いい大学を出て、大手企業に就職し終身雇用と昇進を狙いつつ、家族の為に一家の大黒柱になり家族を支える! という古い時代から 副業OK、むしろどんどんして個人の資産を作っていこうという新しい時代に移りつつ …

さんま1000匹無料!第39回大船渡市産業まつりとお好み焼きたくま

10月26日土曜日と27日日曜日は大船渡市民体育館で第39回大船渡市産業まつり 今年もやって参りました大船渡市の産業まつり。 芸術の秋にちなみ大船渡市全体で行うイベント。 自然豊かで食べ物がうまい!そ …

大船渡で滝巡り「オススメ!6つの滝」とFRふなと主催「ミニ四駆大会」

日に日に春の訪れを感じる今日この頃。 皆様いかがおすごしでしょうか。 あたたかくなってくると、外に出る機会も多くなってくるかと思いますが、まだまだコロナ禍。 ここはひとつ、自然を存分に堪能出来るアウト …

カテゴリー