大船渡のいいところ

海と山に囲まれた町大船渡の地域情報を発信

大船渡 トレンド 大船渡 防災

【コロナウイルスによる不況はすぐそこ!】大船渡でも万全の経済対策を!

投稿日:

コロナウイルスの影響により世界的に経済状況がスピードを増して下り坂になってきました。


ここ大船渡でも少なからずその影響は出てきているかと思います。
企業は業績が悪くなり倒産を余儀なくされ、それに伴い個人は給料が貰えなくなる。

現在テレビやネット等のメディアでは
「コロナは怖い」
「コロナでこれだけの感染者がでている」
「今日はどこでコロナの感染者がでた」
「安倍さん…マスク2枚って…」
のように現状報告系やヘイト的な情報しか発信されていません。

が!救済措置に関しては既に各機関が対策を始めています。
物も買えなくなりごはんも食べられない。従業員をクビにして会社もたたむしかない…もうどうしていいのかわからない!
となる前に正確な情報を知り、心とお金の負担を少しでも軽くすることが出来ればいいと思いこの記事を書いてみます。

よろしければご覧ください。

現状どんな対策が打たれているのか?

個人への貸付対策

大船渡市社会福祉協議会

生活福祉資金

たすけあい金庫

個人への支援対策

厚生労働省 有給休暇取得支援助成金

企業への貸付対策

日本政策金融公庫

経営環境変化対応資金

無利子・無担保融資新型コロナウイルス感染症特別貸付

無利子・無担保融資生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付

新型コロナウイルス対策衛経生活衛生改善貸付の金利引き下げ

新型コロナウイルスマル経融資

衛生環境激変特別貸付

海外展開・事業再編資金

商工中金

セーフティネット関連資金

新型コロナウイルス感染症特別貸付

地方自治体 岩手県新型コロナウイルス感染症対策資金
商工会議所 新型コロナウイルス対策融資

企業への支援対策

厚生労働省 雇用調整助成金

有給休暇取得支援助成金

内閣府 ベビーシッター派遣事業補助増額

企業への補助事業支援対策

経済産業省

ものづくり・商業・サービス補助

持続化補助

IT導入補助

厚生労働省 テレワーク関連

企業への税金・社会保険料・光熱費等の支払猶予支援

支払猶予支援

国税の納税猶予

地方税の納税猶予

厚生年金保険料等の猶予制度

電気・ガス料金の支払い期日の猶予

このほかにも銀行での貸し付けがあったり等出来る事はまだありそうです。
そして間もなく決まりそうな事としては国民への現金給付。
所得減が条件で自己申告制、1世帯30万円を支給する方針で一致。
「一定の水準まで所得が減少した世帯」
とのことですので間もなく発表になるかと思います。

取り急ぎまとめてみましたが、いずれにせよ申請しなければならない状況、つまり声をださなければ助けてもらえない状況に変わりません。

既に影響が出ている経済、いざという時の為に情報だけでも常にアップデートし、万全の準備をしておきましょう。

-大船渡 トレンド, 大船渡 防災

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大船渡のマイヤのパンと地域文化の振興!音楽・舞踊・演劇・伝統芸能・伝統工芸・食文化団体への助成金

withコロナの時代となっている今ですが、徐々に日常を取り戻しつつ、新しい形が形成されていく時期とでもいいましょうか、とても頭脳を使う時期で毎日疲れますね。 コロナで失ったものは沢山あるかと思いますが …

【40名限定】大船渡の年越し!三鉄初日の出号とコロナ困窮を救え!今出来るお金の支援を整理

今日はコロナウイルスのワクチンに関して良い情報が! なんとイギリスやアメリカ等で既に始まっているファイザー社のワクチン接種が日本でも早ければ今年度中にも接種が始まる可能性があるとのこと。 あくまでもま …

大船渡へのアクセスが便利に!三陸道が続々開通!と親子で体験! みちのく潮風トレイル ハイキングGOGO!

10月もあっというまに終盤、世間は伊藤健太郎さんの話題で持ち切りですね。 それにしてもなんで逃げた? もし被害を受けた人が命に関わる被害だった場合、その場で救護すれば助かる確率がぐんとあがるそうです。 …

コロナをぶっ飛ばせ!外遊び!大船渡中心部の公園8選と家での過ごし方をご紹介

コロナウイルスの影響で暗い雰囲気がまだまだ続いていますが、都心部ではいよいよ大変な事になってきましたね。 歓楽街での感染やイベントやライブでの感染など、あれだけ人が集まるようなところ、人が密集するよう …

大船渡はいいぞ~!県境またぐ移動制限解除!最大半額還元の「Go Toトラベル」キャンペーンとルポゼのスープカレー

コロナ終息?!国は早くも経済を回そうぜ!?というフェーズ とはいえ第2波、第3波は必ず来ると思いますのでしっかり備え生活していきましょう。 もうコロナに関しては「ルールに則って気を付けよう」これしか言 …

カテゴリー