大船渡のいいところ

海と山に囲まれた町大船渡の地域情報を発信

大船渡 イベント 大船渡 グルメ

8月31日は大船渡市民文化会館リアスホールで第4回ふるさと復興祈念コンサート

投稿日:

大船渡市民文化会館リアスホールで第4回ふるさと復興祈念コンサート

皆さん食欲の秋もですが、芸術の秋もすぐそこまで来ていますよ~!
そんな大船渡で、来る2019年8月31日に、大船渡市民文化会館で第4回ふるさと復興祈念コンサートが行われます。
当日はなんと入場無料
入場には整理券が必要で、整理券の取り扱い施設は

  • リアスホール
  • サンリア盛店
  • マイヤ大船渡店
  • マイヤ大船渡インター店
  • マイヤアップルロード店
  • マイヤ赤崎店
  • マイヤ高田店

にて整理券の取り扱いがあります。
OPENが13:30、STARTが14:00で、ヴァイオリンとチェロとピアノのトリオや、2台のピアノ演奏やダンス等、ボリュームのあるコンサートイベントとなっています。

大船渡で行われるふるさと復興祈念コンサートの歴史

大船渡出身のピアニスト「桑原裕子さん」とお子さんの「花子さん」が主宰しているコンサートで、今年で4回目。
年に一度復興支援としてこのチャリティーコンサートが開かれていて、このチャリティーコンサートで集まった募金は、全額大船渡の音楽活動に充てています。

ふるさと復興祈念コンサートの概要

当日の奏者と演者は

  • 鍵冨弦太郎(ヴァイオリン)

12歳で東京交響楽団と共演。高校在学中に調布市芸術功労賞受賞。
小沢征爾氏よりソリストに指名され共演。現在も世界各地で観客を魅了しているバイオリニスト。

  • 湯原拓哉(チェロ)

3歳よりピアノ、7歳よりチェロを鵜安田謙一郎氏に師事。
2004年日本クラシック音楽コンクール好演賞受賞。

  • 桑原花子(ピアノ)

6歳よりピアノを始める。
2010年パリ、スコラカントルムの高等ディプロムを満場一致の優良で終了。
帰国後地元相模原で自身の企画コンサート「若き音楽家の情景」を開催。第八回を迎え好評を得ている。

  • 桑原裕子(ピアノ)

大船渡出身。5歳よりピアノをはじめ桐朋学園大学ピアノ科在学中に「クラシックを楽しく聞く会」を開催。
1996年自身の音楽教室「朋の会」にてピアノ指導にあたる。
2011年より東日本大震災チャリティーコンサート企画を運営。さんりく大船渡ふるさと大使。

  • 久保直子(ピアノ)

4歳よりピアノを始め、桐朋学園大学ピアノ専攻を卒業。
近江康夫、金澤希伊子に師事。卒業後は室内楽で活動。

  • Ichiro(ダンス)

IT企業で働く傍ら、週末ダンサーとして活動。
アートとダンスのコラボ「ARTRAVEL」のプロデュース、ダンスと福祉を繋ぐ「SOCIALWORKEEERZ」の企画運営など幅広く活動。

ふるさと復興祈念コンサートの演奏曲とリアスホールへのアクセス

公開されている演奏曲は
ラヴェル:ボレロ
ローゼンブラット:カルメン幻想曲
ヘンデル=ハルボルセン:バッサカリア
メンデルスゾーン:ピアノトリオ第1番より

大船渡市民文化会館リアスホールへのアクセスは下記地図を参照ください。

本日の大船渡グルメは盛町の「ちっちゃなクレープ屋さん」の「椿クレープ

この年で甘いものが大好きすぎるおじさんでごめんなさい。

大船渡でクレープが食べたいな~と思ったら、僕は間違いなく「ちっちゃなクレープ屋さん」です。
このお店のクレープはほぼ食べましたがやはり個人的には

椿クレープ

が一番大好きですね。


ピンク色のクレープ生地に軽めのホイップクリーム&カスタード。

そこにリンゴの食感がなんとも言えないアクセントとなり、癖になるようなクレープです。
既にここのクレープは各SNS等で取り上げられ有名ですが、噂通り間違いなく映えます(笑)

1つ400円とリーズナブルなお値段設定。
甘いものを欲したら、是非「ちっちゃなクレープ屋さん」の「椿クレープ」を食べてみてください。

-大船渡 イベント, 大船渡 グルメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大船渡で釣り三昧と海の幸を楽しむなら味良し、量良し、接客良しの「あづま荘」

本日は大船渡の釣りにフォーカスし記事を書いてまいります。 釣りって老若男女一年を通して楽しめて、嫌な事も時を忘れることが出来て素晴らしい趣味ですよね。 海が近くにある環境で育った人たちは、子供の頃から …

これが大船渡の夏祭り!出店!ライヴ!ビール!「キャッセンのビアガーデン!」

キャッセン大船渡!夏といえば祭りの出店!LIVE!ビール! 今年の大船渡花火大会は開催がなくモヤモヤしていたところに朗報です。 7月にキャッセン大船渡にて開催された「キャッセンビアガーデン!」が8月も …

大船渡グルメ、宝介の「元祖 ニラ南蛮らーめん」と2月6日~16日までの佐々木朗希投手

大船渡のスーパースター佐々木朗希投手。 千葉ロッテマリーンズ1軍キャンプに合流。 敏腕なプロの育成コーチらによりメキメキとメニューをこなし、早くもその頭角を現しているようです。 そんな佐々木朗希投手の …

大船渡の寄ってみてけらっせん、「居場所ハウス」と喜之助屋のペペロンチーノ

高齢社会の新しい形を実現に。 「居場所ハウス」は今日も元気に営業中 高齢社会の現代。 大船渡市末崎町に住む高齢の方々が中心となり子供達に沢山の事を伝え、一緒に成長していきながら交流する場所、高齢者を中 …

大船渡からツーリングいこうぜ!気仙のニュルブルクリンク!と「丸橋豆腐店の豆乳ソフトクリーム」

連続的な猛暑日はなんとなくですが、過ぎ去った感覚があり、気持ち涼しくなってきた今日この頃。 これから秋にかけて大船渡の季節がやって参りますよ! 秋の大船渡はさんま!とさんま!とさんま!というのは冗談で …

カテゴリー