大船渡のいいところ

海と山に囲まれた町大船渡の地域情報を発信

大船渡 佐々木朗希

2020年1月の大船渡佐々木朗希投手まとめ。新人合同自主トレ~ぺこぱに石垣島春季キャンプINまで

投稿日:2020年1月27日 更新日:

1月10日から28日、ファン殺到の新人合同自主トレ

大船渡が誇る佐々木朗希投手は早くも千葉ロッテマリーンズに合流し新人合同自主トレを開始。
新人合同自主トレの期間は1月10日から28日まで。
新人合同自主トレ期間中球団はZOZOマリンスタジアムを開放するなどしてファンを魅了。
毎回200人以上という長蛇のファンの列を作るのは、ロッテにドラフト1位で入団した佐々木朗希投手で、毎度40分以上もサインに時間を費やすサービス精神旺盛っぷり。
最終日のロッテ浦和球場にはこの日も沢山のファンが駆け付け、この日は小さい子供限定でサインを行う予定だったが、ファンが殺到。
混乱を避けるために数人で終了した。
気になる新人合同自主トレでは、トレーニングコーチに志願して他の選手の倍に当たる約30分間、フォームを確認しながらじっくりと投げ続けるなど
「全てのメニューをこなせたし、やりたいことはできた。つらい時もあったけど、しっかり対応できたと思う」
と充実感をにじませた。

 

24日、お笑い好きの佐々木朗希投手、お笑いコンビの「ぺこぱ」と対面

昨年末の漫才日本一決定トーナメント「M-1グランプリ2019」で3位に輝いた「ぺこぱ」が、24日にロッテ浦和寮を訪れ、佐々木朗希投手の前で漫才を披露
この漫才披露の様子は、2月1日からのロッテ石垣島キャンプを生中継するCS放送「日テレNEWS24」の中で随時放送される予定。
担当者は「ぺこぱさんによるネタ披露で見せた佐々木選手の笑顔満載の秘蔵映像など、さまざまなコンテンツをご用意しています」とコメントを寄せた。
余談ですが佐々木朗希投手は幼少期を「エンタの神様」で育ちお笑いが大好きだそうです。


26日、キャンプ地・石垣島入り

佐々木朗希投手ら若手22選手が26日、ロッテ球団の春季キャンプ地、沖縄・石垣島に先乗りした。
27日からの5日間で、亜熱帯の気候に体を慣らす。
空港ロビーでの会見では
「暑いし、ジメジメした感じ」
という第一印象の南の島。
高校時代に関西・北陸遠征はあったが、沖縄は初めてだ。
「温度と湿度に慣れて、そういうところに苦労しないようにしたい」
とコメント。

26日、ナイキ社から用具サポートが決まった佐々木朗希投手

佐々木朗希投手は沖縄・石垣島での自主トレ初日に、さっそくグラブやウエア、シューズなど同社のものを使用。
「ウエアとかシューズとか性能がいいですし、自分の体形にも合っていて、すごくフィットする感じがあります」
と感想を話した。
グラブは黒いものが届き、キャッチボールなどでさっそく使った。
「フィールディングもしやすいように」
と、やや小さめのものを選んだようだようです。

27日、自主トレ初日にアクシデント!?

2月1日からの石垣島春季キャンプに備えて、前日に石垣島入り。
この日、朝8時20分に宿舎をバスで出発し、球場入りしようとした際に“事故”が起こった。
球場がある石垣市中央運動公園には午前8時30分に到着したが、前日に行われていた「石垣島マラソン」のスタート&ゴール地点となっていた公園入り口には約4メートルのゲートが残っていて、そのゲートにバスが接触。
幸いなことにけが人はおらず大事には至らなかったようです。

この日、千葉ロッテマリーンズ公式インスタグラムでドラフト1位佐々木朗希投手がキャッチボールを行う2本の動画を公開。
その動画、ファンにとっては堪らないアングルで撮影されていて、1本は佐々木朗本人のすぐ背後から撮られ、右腕から投じられたボールが糸を引くように一直線にキャッチボール相手へと飛んでいっており、
もう1本は逆、キャッチボール相手の背後から撮影されたものに。
軽く投じられたボールではあるものの、足を大きく上げるダイナミックな佐々木朗希から投じられた球を貴重なアングルから拝めるものとなっているようです。

ロッテの春季一軍キャンプは2月1日~2月13日

そんな佐々木朗希投手が参加するロッテの春季キャンプをCS放送「日テレNEWS24」が独占生中継。
【放送時間】
・2月1日/10:00~14:00
・2月2日~12日/11:00~14:00
・2月8、9日(練習試合)/12:30~16:00
・2月13日(最終日)/10:00~12:30
・2月5日、10日のオフは放送ナシ

スカパー!(Ch.349)、スカパー!プレミアムサービス(Ch.571)、J:COMほか全国のケーブルテレビ局などに加入し視聴可能です。


-大船渡 佐々木朗希

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キャッセン大船渡でまちもり大学とあいかむ亭のアスパラ巻き

間もなく大船渡高校を卒業する佐々木郎希投手。 早くも千葉ロッテマリーンズの2020新人合同自主トレに参加しプロ野球界から目が離せない存在となってきました。 佐々木郎希投手が育った町「大船渡」もワイワイ …

no image

大船渡でテイクアウト!モスバーガーと3月30に~4/12までの佐々木朗希投手

コロナウイルスによる緊急事態宣言により、国民が外にでる機会も失われ外食産業には大きなダメージとなっているようです。 岩手県ではまだウイルス感染者は出ていませんが、おそらく出るだろうと個人的には思ってい …

3月3日~15日までの佐々木朗希投手と大船渡活魚すごうの下足ふ焼

卒業式の為プロ練習を離れ一時帰郷した佐々木朗希投手の3月前半。 じっくり自身を理解し、練習を重ね1軍での活躍に向け調整を行う弱冠18歳の佐々木朗希投手。 大船渡高校を卒業しプロの世界へ踏み入れた18歳 …

大船渡の佐々木朗希選手がドラフト1位でロッテへ!グルメ情報は焼肉「BeeBee」のカルビと冷麺

今年もやって参りました運命のドラフトが…! 僕は甲子園が大好きで、甲子園の流れでドラフトも見るのですが今年はなんと… 我が町大船渡のスーパースター「佐々木朗希選手」の動向、そして彼に対する球界からの熱 …

大船渡の佐々木朗希投手に並ぶ注目のスラッガー木下大洋外野手とJR大船渡線BRT新駅誕生

先日春の選抜高等学校野球大会がコロナウイルスによる影響で中止となり、高校球児にとってはなんとも言えない悔しい春となってしまいました。 毎年甲子園への各大会はあるものの、ここまで必死に練習してきた球児達 …

カテゴリー