大船渡のいいところ

海と山に囲まれた町大船渡の地域情報を発信

大船渡 イベント 大船渡 グルメ

大阪船場まつりで大船渡サンマまつり開催!と西苑飯店のエビチリ

投稿日:

【感謝】船場まつり内の「大船渡サンマまつり」は10月5日!

この時期になると大船渡ではサンマが大漁となり、全国各地で大船渡のサンマをメインとしたお祭りが開催されています。
復興イベントや義援金の募金等含め、とてもありがたいことだと個人的には思っており、こんなに大船渡を取り上げて頂き感謝しかありません。
僕が出来ることは、このようなイベントに沢山の来場者を呼ぶこと、尚且つ感謝の気持ちを忘れずにいること、更に大船渡を盛り上げていくこと、このような気持ちでこのブログを書かせて頂いております。
来場される皆様、大船渡のサンマは最高に美味しいですよ!

船場まつり

開催日/2019年10月5日
開催時間/11時~17時
場所/南御堂(御堂会館) 大阪市中央区久太郎町4-1-11
お問合せ/「大船渡サンマまつり実行委員会」事務局 宮浦まで (電話06-6633-9028)

今年で9回目の船場まつりの大船渡サンマまつり

大船渡サンマまつの趣旨としては、大船渡のサンマを食べて東北の復興を応援しようがテーマ。
震災で壊滅的な被害を受けた大船渡港ですが、本州で最もサンマの水揚げ量が多い大船渡港、この大船渡港で獲れたてのサンマ3000匹を無料で船場まつり内のイベントにてふるまいます。

船場まつりの大船渡サンマまつりは10月5日のみ

船場まつりのほうは10月4日~6日まで開催されていて、
「商都・大阪のド真ん中、船場一帯がお祭り騒ぎする恒例の「船場まつり」を、今年も10月4~6日に開催します。
船場商人が育てた粋な文化に、おいしい屋台の味覚、そして商売の街ならではの大特価セールで、秋の船場を堪能しよう!
「楽しさ」と「お得」が詰まった3日間、ぜひ船場へおいでください。」
このような趣旨のもとお祭りが行われています。

船場まつりの開催場所

場所/南御堂(御堂会館) 大阪市中央区久太郎町4-1-11

車の場合…阪神高速/信濃橋出口
電車の場合…御堂筋線本町駅が最寄り

駐車場の情報はありませんので、最寄りのパーキング等をご利用下さい。

本日の大船渡グルメは西苑飯店の「エビチリ」

大船渡でうまーい中華を食べたいなら迷わず西苑飯店へGO~!
小さい頃よくお母さんに連れて行ってもらっていた西苑飯店。

小さい僕を衝撃的な中華に出会わせてくれたのが西苑飯店でした。
「大船渡にこんなおいしい食べ物があったなんて!」

と、当時は衝撃をうけ、そこからずーっと西苑飯店の大ファンです。
本日おすすめするのが
「エビチリ」
です。


ぶりっぶりの殻がついていないエビにチリソースが贅沢にたっぷりかけられたエビチリ。
あまり辛くはなく非常に食べやすくそしてケチャッピー。子供でも大好きになること間違いなしの味で太鼓判を押します。
是非食べてみてください。

-大船渡 イベント, 大船渡 グルメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大船渡市の甫嶺に建設中!「三陸BMXスタジアム」とカフェ・ビアンのチョコパフェ

廃校となった旧甫嶺小学校に「三陸BMXスタジアム」が建設中! 〒022-0101 岩手県大船渡市三陸町越喜来甫嶺134−2 自然豊かな大船渡だからこそ出来る最高の遊び場作り! みなさんBMXって知って …

大船渡で何が出来る!?コロナ対策とこけしのニララーメン

まだまだ寒い日が続く今日この頃ですが、もうすぐ3月。 春はもうそこまでやってきている予感がし、オリンピックに向けてどんどん活発になっていかなければいけないのですが、 コロナウイルスの蔓延により政治やイ …

大船渡のお隣陸前高田の箱根山テラスのごはんと三遊亭楽大と酔仙酒造と海山酒場の共演

大船渡のお隣陸前高田市には箱根山があり、子供も大人も夢中に汗まみれになって楽しめる「わんぱくの森」「不動の滝」そして山頂付近には「箱根山展望台」があります。 森林に囲まれ恵まれた施設は時を忘れて自然と …

大船渡のLAWBLOWが上野公園に来るぅ~!とちっちゃなクレープ屋さんの「クリスマスクレープ」

12月14.15日は上野公園に集合~! イベント名/『三陸なう2019』 日程/2019年12月14~15日 会場/東京上野恩賜公園竹の台広場 観覧無料 LAWBLOW出演時間/14日14:20〜 1 …

大船渡の高校生が輝けるキャッセン☆冬の学園祭プレイベントと神菜月のオムカレー

12月22日(日)はキャッセンに集合~★ 地元の高校生によるイベント!キャッセンのキラキラ☆冬の学園祭プレイベント! いいですね!こういうイベント! 地元の高校生はエネルギーの塊でしょうから、そのエネ …

カテゴリー