大船渡のいいところ

海と山に囲まれた町大船渡の地域情報を発信

大船渡 イベント 大船渡 グルメ

大船渡の隣!陸前高田市キャピタルホテル1000で酔仙祭2020と酔仙酒造の雪っこ

投稿日:

【先着80名】1月24日(金)はキャピタルホテル1000で三陸の酒「酔仙」の各種銘柄が楽しめる「酔仙祭」

「酔仙祭」
主催/酔仙酒造×キャピタルホテル1000のコラボ
開催日/2020年1月24日
受付/18時
開宴/18時30分
終宴/20時30分
料金/6,000円(税サ込)
開催場所/キャピタルホテル1000
住所/〒029-2205
岩手県陸前高田市高田町字長砂60-1

 

三陸が誇る名酒!

酒飲みなら誰でもわかるお酒。
それが「酔仙
昭和19年創業、陸前高田市に本社を構え大船渡の蔵でお酒を造る「酔仙酒造」が陸前高田のシンボル「キャピタルホテル1000」とコラボレーションし「酔仙祭」が開催!
当日は酔仙の美味しいお酒と、キャピタルホテル1000がそのお酒にぴったりの料理を提供。
最高の一夜になること間違い無し!へべれけ注意ですね(笑)

「美酒伝承」こだわりのお酒造り

酔仙酒造では、呑み飽きしない「きれい」なお酒をめざして、「軽快な麹づくり」「奇麗な水、強い水」にこだわりをもってお酒造りをしています。
また、飲んだ人に気仙を思い出していただけるような、風土にあったお酒を醸していくことを大切にしています。

 

本日の大船渡グルメは「酔仙酒造」の日本酒

お酒の中でも特に日本酒が好きな大船渡おじさんですありがとうございます。
美味しい魚と日本酒と甘い物があれば多分生きていけるかと思っている今日この頃です。
お酒の失敗談は数知れず…酒は飲んでも飲まれるなと何度この胸に誓ったことか…
そんな大船渡のおじさんがおススメする大船渡・陸前高田のお酒、酔仙酒造

一番のおススメ冬季限定の白いお酒「雪っこ」

甘くて濃厚!とろりとした口当たりの白い活性原酒です(活性原酒とは酵母や酵素が生きたままの原酒です)。冬期限定酒で毎年10月から3月末頃までの発売
オススメの飲み方:「冷蔵庫程度に冷やして」

丁寧に醸し上げた純米酒「岩手の地酒」

柔らかでふくよかな味わいの特別純米酒です。
原料米を60%まで磨き、最も寒い時期に醸すことで優しい味わいときれいな風味が調和しております。旬の食材と共にお楽しみ下さい。
オススメの飲み方:「常温又は熱燗」

蔵人入魂の大吟醸「大吟醸」

白米から製麹、発酵、搾りに至るまで時間と手間を惜しまず造り上げました。
爽やかな味とフルーティーな香りが特徴の純米大吟醸です。
オススメの飲み方:「冷や又は常温」

ふくよかで奥深い味わいの中口純米大吟醸酒「純米大吟醸 鳳翔」

洗米から製麹・醗酵・熟成に至るまでできる事全てを注ぎ込み、完成させた最上級の日本酒『酔仙 鳳翔』。

ふくよかで奥深い味わいの中口純米大吟醸です。桐箱入りでご贈答にもオススメ。

オススメの飲み方:「キリリと冷やして

僕はこの4種類がおススメです!

大船渡の美味しい魚と共に召し上がれ~!

-大船渡 イベント, 大船渡 グルメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大船渡市立博物館で縄文土器を作ろう!と極旨!通販で黒船特製チャーハン

何かと尽きないコロナの話題からでございます。 本日7月9日東京都では220人以上のコロナウイルス感染者がでたとのこと。 単純な感想としては怖いですよね。 東京都では連日3桁を超す感染者が出ているとのこ …

佐々木朗希選手が活躍するU18とグルメ情報。本日は大船渡のラーメン専科。

大船渡のスーパーヒーロー佐々木朗希選手が活躍する第29回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ 試合期間は2019年8月30日~9月8日で、本日は9月1日の日本VSアメリカ、9月2日の日本VS …

観光名所。大船渡の自然が作り出した奇跡の海、碁石海岸とさんまラーメン!

大船渡の歴史が刻まれた碁石海岸 大船渡にはいくつもの観光名所がありますが、僕個人的に一番好きな場所は 「碁石海岸」 綺麗な海、景色、神聖な空気。 全てが美しく、気持ちをリセットしたいとき、リフレッシュ …

大船渡!おおふなぽーとで「おおふなトンの部屋」と練馬のVino è Lavo – ヴィーノ エ ラーボで大船渡産生牡蠣を堪能せよ

コロナ第3波が襲来している世間では騒がれており、全国各地で冬を待たずに感染者が拡大している様子。 北海道では連日100人超えで、今日は160人近くの感染者が出る見込み、大阪では昨日過去2番目の感染者2 …

【東北物産大会】博多阪急で堪能できる大船渡の若大将「恋し浜ほたて海鮮弁当」

嗚呼恋しい…大船渡の海よ… 嗚呼恋しい…大船渡のお魚さんたち… 外に出る事さえためらってしまう昨今、このように思った事は御座いませんか? 冬になり更に輝きと魅力を増す東北の食ですが、そんな東北の食の魅 …

カテゴリー