大船渡のいいところ

海と山に囲まれた町大船渡の地域情報を発信

大船渡 ふるさと納税 大船渡 イベント 大船渡 グルメ 大船渡 佐々木朗希 大船渡 冬

佐々木朗希投手を応援!大船渡の新しいブランド牡蠣「令和の怪物」とおおふなぽーとの漁火イルミネーション

投稿日:

日に日に増すコロナ感染者ですが、東京ではなんと1日で600人を超える感染者が出た模様。
怖すぎますね…!これが岩手だったら大パニック間違いなし。それでもテレビ等で見る東京の様子は、人が出歩いていますのでものすごく温度差があるような気がしてなりません。
引き続き気を引き締めて感染予防を徹底して参りましょう。
そんな中、2021年度の税制改正が行われましたが、この改正により生活にどのように影響するのでしょうか?

新型コロナ負担軽減によるメインの減税は3つ

1つめは「固定資産税」

対象はすべての土地で2021年度からの3年間は地価が上昇傾向にあった2020年1月の地価公示に基づいて課税されることになっていましたが、2021年度に限って負担軽減措置が取られることになりました。
これにより

課税額が2020年度を上回る場合 税額を据え置き2020年度と同額
課税額が減る場合 課税額引き下げ

2つめは「住宅ローン減税」

住宅ローン減税が通常より3年長く適用される特例措置について、入居期限を2022年の12月末まで延長します。ただ、注文住宅は2021年9月、分譲住宅は2021年11月までに契約する必要があります。
これにより

通常より3年長く適用される特例措置 2022年12月末まで延長
対象物件の床面積 50㎡以上→40㎡以上に
世帯合計所得による制限 新対象の40㎡以上50㎡未満は3000万円以下→1000万円以下に

3つめは「エコカー減税」

「エコカー減税」は、自動車重量税の税率を、燃費のいい車を対象に減免する措置で、2021年4月末としていた適用期限を2年延長します。
これにより

適用期限 2021年4月末→2年間延長
クリーンディーゼル車 一律免除の措置を廃止/燃費基準達成車種は2年間に限り免税継続
環境性能割の軽減措置期限 2021年3月末→12月末まで延長

助かるには助かるのですが、コロナの状況を踏まえると消費税撤廃くらいいってほしいというのが個人的な本音です。

トレンドの話題が長くなりましたが、本日は

佐々木朗希投手を応援!大船渡の新しいブランド牡蠣「令和の怪物」

最近全国の飲食店で目にすることが多くなった大船渡の新しいブランド牡蠣「令和の怪物」ですが、とある牡蠣業者さんが商標登録をしたものだそうで、大船渡の耳吊り養殖の牡蠣に、佐々木朗希投手の代名詞である令和の怪物というネーミングを付けて、販売が開始されたそうです。


これは嬉しい試みで、大船渡と佐々木朗希投手をセットでアピールするのに、抜群のセンスを感じました。
まだまだ大船渡の牡蠣をおいしく食べられるシーズン。
中でも大船渡湾内で育てている、大船渡赤崎産の牡蠣は最高に美味しいです。
全国の飲食店で見かけたら是非食べてほしい大船渡のおいしい牡蠣、是非みなさん食べてみてくださいね。

令和の怪物の札はつきませんが、大船渡の牡蠣はネットでもリーズナブルに手に入ります。

ネット通販はこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】岩手県大船渡産 牡蠣むき身 加熱用1kg(500g×2袋)(40個〜60個)産地直送
価格:4400円(税込、送料無料) (2020/12/11時点)

楽天で購入

 

 

 

ふるさと納税ですとこちら

 

お次は大船渡のイルミ!

おおふなぽーとの漁火イルミネーション

今年で4回目と、毎年恒例になりつつある漁火イルミネーションですが、今年も無事開催となる模様です。
LOVE大船渡プロジェクト実行委員会が行う「漁火イルミネーション」とともに、大船渡・海を愛する会のご協力もいただき内容もパワーアップ!

世界でここ大船渡にしかない「漁火イルミネーション」とは?

漁火イルミネーションは、漁業で使っていた集魚灯(漁火)や漁具を再利用して、イルミネーションとして点灯し、地域への愛着&まちなかの賑わいを創出するとともに、交流関係人口の拡大を図る事業です。

平成29年度(2018年3月)に第1回の点灯をはじめてから、今回で4回目の点灯となります。
『遠くなった海を近くに感じて欲しい』という思いからスタート。
LOVE大船渡プロジェクト実行委員会は、世界で初めて、漁船で使用している集魚灯等をまちなかでイルミネーションとして点灯するなどのイベントを通して、観光振興と地域活性化とともに、市民がまちに愛着や誇りを高めることを目的として活動しています。

漁火イルミネーション概要

期間:令和2年12月12日(土)~令和3年1月11日(月・祝)
点灯時間:午後4時30分~午後10時
場所:おおふなぽーと(設置場所は建物と多目的広場)
内容:
① 漁火イルミネーション(多目的広場)

漁具(浮き球)と波を模したイルミネーション。

② 輝く大船渡(多目的広場)

10,000個以上のLED電球を設置した光のトンネル(幅3.2m×長さ13.5m×高さ2m超の)

③ 空飛ぶさんま(おおふなぽーと3階)

幅14.5m×長さ0.9mにLED電球を設置した、さんまのイルミネーション

④ おおふなぽーと外階段や多目的広場の樹木へのLED電球の設置
⑤ おおふなぽーと屋上の「椿のオブジェ」のライトアップ(色付き照明)

 

光は心に安心を与えてくれます

海辺にじんわり点灯する漁火イルミネーション。
大船渡の大事な冬の風物詩です。
疲れた心、頑張り過ぎた心を漁火イルミネーションで癒してみるのもいいかもしれませんね。

-大船渡 ふるさと納税, 大船渡 イベント, 大船渡 グルメ, 大船渡 佐々木朗希, 大船渡 冬

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大船渡で滝巡り「オススメ!6つの滝」とFRふなと主催「ミニ四駆大会」

日に日に春の訪れを感じる今日この頃。 皆様いかがおすごしでしょうか。 あたたかくなってくると、外に出る機会も多くなってくるかと思いますが、まだまだコロナ禍。 ここはひとつ、自然を存分に堪能出来るアウト …

大船渡で釣り!「下船渡の岸壁」と大船渡市ふるさと振興券加盟店「かふぇがれりあおはす」

コロナに台風にオリンピックと今週も大忙しな世の中ですがみなさんいかがお過ごしでしょうか? 全国的にもコロナウイルスが増加傾向にあるなか、オリンピックが開催されまさにカオスな状況。 テレビの中の出来事は …

大船渡にきゃっせん「リアス式海岸をまるっとぶらり旅モニターツアー」と大船渡の美味しい鮮魚が盛り沢山!下赤塚駅近くの魚番

世間はGoToの話題、会食の話題で一色。ネットも大荒れで政府は批判の雨に打たれまくっています。 政治家が僕達の代表であるというならば、一般人との考えのずれはあってはいけないのですが、ずれにずれまくった …

コロナを吹っ飛ばせ!大船渡の桜!9つのオススメスポットといろは寿司の極上ランチ

遂に東京都内のコロナ感染者が北海道の感染者数を抜いてしまいました。 東京が絶対一番感染者が多いと思いますい何故今まで感染者があまりでてこなかったのでしょう。 経済麻痺のリスクやオリンピックリスク等、情 …

クリスマスシーズン到来!大船渡の夜景スポットと英よし408の「お鍋」

ロッテも負けて楽しみがなくなったな~と思っていたところにBIGBOSS新庄監督が襲来!! BIGBOSSが日ハムの監督になってからというもの、スポーツ関連の話題やニュースではいつも中心にいるBIGBO …

カテゴリー